堀内 孝

1963年、宮城県生まれ。中央大学卒業。

東京の写真通信社に勤務後、

アフリカのマダガスカル島に興味を持ち、

独自の進化を遂げた動植物や人びとの暮らしを徹底取材。

以後、写真家として活動を始める。

並行して、ベトナム、ラオス、タイ、フィリピンなどに住む

少数民族の暮らしや手仕事の撮影も開始。

近年は宮城県を拠点に、東北の自然や町並み、食、手仕事なども

雑誌を中心に積極的に発表している。

 

発表媒体

朝日新聞出版、共同通信社、講談社、新潮社、ハルメク、文化出版局、

福音館書店、婦人之友社、毎日新聞出版、JICAなど多数

 

著書

2012年『マダガスカルへ写真を撮りに行く』港の人

2014年『マダガスカルのバオバブ』福音館書店

 

個展・グループ展

1998年「MADAGASCAR」銀座ニコンサロン

1999年「MADAGASCAR1990-1999」Centre Cultuel Albert Camus, Antananarivo, Madagascar

2001年「マダガスカル〜赤い大地に生きる〜」仙台藤崎百貨店

2001年「MADAGASCAR 1990-2000」Alliance Francaise, Antananarivo, Madagascar

2001年「MADAGASCAR~第7の大陸マダガスカル」コニカプラザ新宿

2002年「MADAGASCAR~第7の大陸マダガスカル」コニカプラザ札幌

2003年「ラオス〜ゆるやかな時間〜」仙台藤崎百貨店

2004年「四月と十月展」青山ブックセンター

2013年「マダガスカル 霧の森のくらし」国立民族学博物館